フロントパイプ [メタル触媒付] [5 A/T BP / BL]

  • ¥105,050
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。


PN:S1303H3GBMETJ  [Automatic]


商品説明概要

AVOTurboworldの新しいツインスクロール用メタルキャタライザー付き3インチのダウンパイプ&フロントパイプは、高出力に不可欠な最適な排圧を意図して設計されました。

高性能な直径、滑らかな半径のマンドレルベンド製法、大型の触媒コンバーターボディに細心の注意を払い設計しました。


ターボチャージャー直後の鋳鉄は、完全なパフォーマンスだけでなく最適なトルクとターボ応答にとっても重要です。高温のダクタイル鋳鉄で鋳造されているため、高回転、負荷、ブーストの条件下で最適な内部形状と耐久性が保証されます。

キャストアウトレット後のステンレスパイプセクションは、5インチのボディ160セルメタルキャットコンバーターで曲げられた3インチのマンドレルです。

AVOは、工場のOEMキャットバックエキゾーストで作業する必要があるため、工場のOEMスタイルのフレックスを備えたフロントパイプも製造しています。

ドーナツガスケットとOEMスプリング式ボルトのセットアップがないと、ヘッダーとフレックスの前方の溶接部にひびが入りやすくなりますので振動にも強いこのガスケット形式を使用しています。


ステンレスフランジは、ロストワックスステンレス鋳物で、厚さ13mmで、最も過酷な条件下でも反らないので排気漏れの心配もありません。

 

エキゾーストチューブの太さは1.5mmで、ほとんどのアフターマーケットフロントパイプよりも太いです。これは、エキゾーストノイズを低減さえるメリットと製品の寿命に役立ちます。

タービンからの排気をスムーズに排出してエンジンの立ち上がりをよくする効果があります。

 

 

** センターパイプとの接合面は加工が伴う場合があります **

* センターパイプとの接合部は純正と同じテーパーガスケット式になっています。

  パイプ内径70φとなりますので純正マフラー等との接合には
  Oリングガスケットの加工や平ガスケット等への交換が必要になる場合も有ります。

  Oリングサイズ:外径84mm   内径70mm   実用接合面79mm

* センターパイプは、弊社AVOTURBOWORLD 製品とのマッチを推奨します。

* JQR/JASMA等の基準にはマッチしません。

 

 

Legacy BPBL 5A/T with VF38/TDO4HLA Twin Scroll Turbo

 PN: S1303H3GBMETJ

Jun Code :4582459071641

 

 

JQRやJASMA等の書類は有りません。

サーキット用を主として製作されています。

排気ガス検査証明書の発行は行っておりません。

 

 参考タイムユニット

参考取付け時間:300 tu

実際の「車両状況/設備機器/工具/作業者/作業工程」等で変わってきますので、参考として参照ください。

この作業tuに関しては、パーツ単体の装着であって車両のリフトアップや交換前後の事前作業&準備は含まれていません。 100tu=1時間

 

 PN:S1303H3GBMETJ


AVOTurboworld's New Gen 3 Twin Scroll 3” downpipe or front pipe was designed with the intention of optimum gas flow and minimal exhaust back pressure which is essential for high power.  Careful attention to tube diameter, smooth radius mandrel bends and a large cat converter body is essential for high performance.

The AVO front pipe has a separate cast section that increases the wastegate and exhaust flow over the standard OEM version.  The design parameters immediately after the turbocharger are critical not only for outright performance, but for optimum torque and turbo response.  The optimum internal profiles cannot be achieved with twin pipes.  It is cast in high temperature ductile iron which ensures optimum internal shape and maximum durability under high rpm, load and boost conditions.  

The stainless pipe section after the cast outlet is 3” mandrel bent with a 5” body 160 cell metal cat converter.  AVO have also manufactured the front pipe with a factory OEM style flex as it is required to work with factory OEM cat back exhaust.  Without the donut gasket and OEM spring loaded bolt setup then your headers and any welds forward of the flex are prone to cracking.

The stainless flanges are a lost wax stainless casting that are 13mm thick and will not warp under the harshest of conditions.  The thickness of our exhaust tube is 1.5mm which is thicker than most aftermarket front pipes.  This helps with noise absorption and with longevity of the product.  

With this AVO part you are guaranteed a product that will truly deliver all it promises.


オススメ商品